06
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Finding a Job

ビジネス英語、今回は、「就職」です。

*就職活動 = job hunting

*面接 = interview

*履歴書 = resume

*採用担当者 = recruiter

*雇う、雇用する = employ, hire

*会社説明会 = information seminar

*奨励金、物 = incentives

*求人広告 = help-wanted ads

*応募者 = applicant, candidate

アメリカの学生は、就職活動は卒業後にするのが普通だそうです。

ちなみに、「インタビュー」の語源はフランス語にあり、"to meet one another"を意味する、"entrevue"から来ているのだとか。"inter"は「相互」、viewは「見る」という意味。

レジュメも、フランス語から輸入された言葉。海外の履歴書は、日本と違って、パソコンで作って、形式やデザインも人それぞれ。作成の段階から、センスが問われていたりするようです。

「リクルーター」は、本来は軍事用語、野球用語で、才能のある人材を探して採用する人を指します。"headhunter"も同様の意味で、特にふりーらんすのヘッドハンターやヘッドハンティング企業を指すそうです。

「employ」は、ラテン語で"involved"を意味する"implicor"から来た言葉だそう。
会話では、"hire"のほうがよく使われるようです。
派生語:employer = 上司、会社、雇用主 / employee = 社員、従業員

"incentives"は、一般的には業績が 良かった時に出される特別手当や奨励物を指すのですが、採用時の待遇面の好条件<有給休暇の日数や福利厚生など)を表すこともあるそうです。

日本と違い、就職活動の決まった時期がないアメリカでは、企業の多くは、求人広告を、新聞の"classified"欄に募集広告を出すのだとか。

"applicant"は、"apply"(申し込む、応募する)の派生語。

(出典『NOVA STATION 1999.9)

今回は、覚えやすそうな単語が並んだ気も!

では、また~


**
**




にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村




GMOクラウドのレンタルサーバー

レンタルサーバーheteml

http://www.xserver.ne.jp/

あなたのお持ちの独自ドメイン、全て利用できます!

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

ドメイン無料の大塚商会

FXの自動売買に最適の環境

100GB無制限レンタルサーバー【X2】

レンタルサーバー シックスコア

知る人ぞ知る秘法の護符販売


登録済みドメインでも手に入る「お名前.com プレミアムドメイン」

wpXレンタルサーバー
【チープなバッテリーでは大切なスマホが破壊されてしまいます】

ロリポップ!のドメインは選べる全105種類!!

六本木歯医者

ギフトに人気のアロマディフューザーランキング

開発者のためのホスティングサービススケール

お店のサイトをもっと簡単にカッコよくしたいと思ってる方にオススメです

ネットショップの開業ならカラーミーショップ




スポンサーサイト

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

プロフィール

aquaqui

Author:aquaqui
大阪でライター業をしています。
バンドではキーボードを担当。

アラフォーながら初マタです♪

お知らせ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。