フリーエリア
プロフィール

aquaqui

Author:aquaqui
大阪でライター業をしています。
バンドではキーボードを担当。

アラフォーながら初マタです♪

お知らせ

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
12

美心もちの美人。

旧暦の4月8日はお釈迦様の誕生日ということで、お寺の話を少し。2月のことになりますが、京都は山科にお寺の取材に行きました。1軒目は、「腹帯地蔵」として親しまれる「善願寺」。2軒目は、小野小町ゆかりの「隨心院」。どちらのお寺も、取材の最後にお守りをくださいました。「善願寺」からは、「美人守」お不動さんを表す梵字を描いた、榧(かや)の実が入っています。この実は、境内に立つ樹齢1000年以上の大木、榧の木から落... <div class="main">旧暦の4月8日は<br />お釈迦様の誕生日<img style="BORDER-BOTTOM: 0px; BORDER-LEFT: 0px; PADDING-BOTTOM: 0px; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; WIDTH: 15px; PADDING-RIGHT: 0px; HEIGHT: 15px; VERTICAL-ALIGN: text-bottom; BORDER-TOP: 0px; BORDER-RIGHT: 0px; PADDING-TOP: 0px" alt="プレゼント" src="http://blog.osakazine.net/img/face/037.gif" complete="true" /><br /><br />ということで、お寺の話を少し。<br /><br /><br />2月のことになりますが、<br />京都は山科にお寺の取材に行きました。<br /><br />1軒目は、「腹帯地蔵」として親しまれる「善願寺」。<br />2軒目は、小野小町ゆかりの「隨心院」。<br /><br />どちらのお寺も、取材の最後にお守りをくださいました。<br /><br />「善願寺」からは、「美人守」<img style="BORDER-BOTTOM: 0px; BORDER-LEFT: 0px; PADDING-BOTTOM: 0px; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; WIDTH: 15px; PADDING-RIGHT: 0px; HEIGHT: 15px; VERTICAL-ALIGN: text-bottom; BORDER-TOP: 0px; BORDER-RIGHT: 0px; PADDING-TOP: 0px" alt="ハート" src="http://blog.osakazine.net/img/face/016.gif" complete="true" /><br /><br /><img src="http://blog.osakazine.net/usr/hachi/P1090547.JPG" complete="true" /><br /><br />お不動さんを表す梵字を描いた、榧(かや)の実が入っています。<br /><br />この実は、境内に立つ樹齢1000年以上の大木、榧の木から落ちたもの。<br />小野小町が植えた99本の榧の木の1本ではないかと言われ、<br />木の実を持っていると美しい女性になれるのだそう。<br /><br />「隨心院」からは、<br />「美人守」ならぬ「美心守」<img style="BORDER-BOTTOM: 0px; BORDER-LEFT: 0px; PADDING-BOTTOM: 0px; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; WIDTH: 15px; PADDING-RIGHT: 0px; HEIGHT: 15px; VERTICAL-ALIGN: text-bottom; BORDER-TOP: 0px; BORDER-RIGHT: 0px; PADDING-TOP: 0px" alt="ハート" src="http://blog.osakazine.net/img/face/016.gif" complete="true" /><br /><br /><img src="http://blog.osakazine.net/usr/hachi/P1090549.JPG" complete="true" /><br /><br />小町にあやかって美しくなりたい、という女性を<br />戒めるかのような説明文が書かれていました。<br /><br />「明るく元気に、<br />いつも笑顔でのびのびと。<br />綺麗な心は美しい人の証」<br /><br />とはいえ、このお寺では、<br />毎年全国の〝見た目美女”を集めて、<br />「小町コンテスト」なぞを催しているのですが<img style="BORDER-BOTTOM: 0px; BORDER-LEFT: 0px; PADDING-BOTTOM: 0px; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; WIDTH: 15px; PADDING-RIGHT: 0px; HEIGHT: 15px; VERTICAL-ALIGN: text-bottom; BORDER-TOP: 0px; BORDER-RIGHT: 0px; PADDING-TOP: 0px" alt="タラーッ" src="http://blog.osakazine.net/img/face/021.gif" complete="true" /><br /><br />それぞれ、「身」と「心」を美しくしてくれるお守りを、</div><div class="main">1度に頂戴するなんて、<br />はては小町か楊貴妃か<img style="BORDER-BOTTOM: 0px; BORDER-LEFT: 0px; PADDING-BOTTOM: 0px; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; WIDTH: 15px; PADDING-RIGHT: 0px; HEIGHT: 15px; VERTICAL-ALIGN: text-bottom; BORDER-TOP: 0px; BORDER-RIGHT: 0px; PADDING-TOP: 0px" alt="ハート" src="http://blog.osakazine.net/img/face/016.gif" complete="true" /><br /></div><div class="main">年甲斐もなく、そうほくそ笑んだ私は、もちろん煩悩だらけ。<br /><br />すみません、お釈迦様。精進します<img style="BORDER-BOTTOM: 0px; BORDER-LEFT: 0px; PADDING-BOTTOM: 0px; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; WIDTH: 15px; PADDING-RIGHT: 0px; HEIGHT: 15px; VERTICAL-ALIGN: text-bottom; BORDER-TOP: 0px; BORDER-RIGHT: 0px; PADDING-TOP: 0px" alt="泣き" src="http://blog.osakazine.net/img/face/115.gif" complete="true" /></div>
  • Date : 2010-04-11 (Sun)
  • Category : 街歩き
5

神々の住む町へ。

奈良県立美術館で開催されていた「シュールレアリスム展」。チケットが余っているからと、友人が誘ってくれました。日本国内の画家さんの絵のみの展示でしたが、いろんな意味で、“いろいろ”考えさせられました。抽象画って、奥が深い・・・。せっかく奈良駅まで足を運んだのだから、と、「ならまち」へ行ってみることに。恥ずかしながら、「ならまちブーム」の折でさえ訪れたことがなく、東大寺、奈良公園など、観光地をスルーして... <p><br /><br />奈良県立美術館で開催されていた「シュールレアリスム展」。<br />チケットが余っているからと、友人が誘ってくれました。<br /><br />日本国内の画家さんの絵のみの展示でしたが、<br />いろんな意味で、“いろいろ”考えさせられました。<br /><br />抽象画って、奥が深い・・・。<br /><br />せっかく奈良駅まで足を運んだのだから、と、<br />「ならまち」へ行ってみることに。<br /><br />恥ずかしながら、<br />「ならまちブーム」の折でさえ訪れたことがなく、<br />東大寺、奈良公園など、観光地をスルーして、<br />このエリアの街歩きを楽しんだのは今回が初めて。<br /></p><p><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb2e07ccc.jpg"><img width="220" height="165" alt="ハチラボ通信-町屋" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb2d08dfa.jpg" border="0" complete="true" /></a> <br /></p><p>こんな建物や、白壁の町屋など、風情があって、<br />かわいいカフェや雑貨屋も豊富。<br /><br />中でも気に入ったお店が、「Be-Buddha」。<br />仏になれそうな名前のこのお店、<br />奈良ゆかりのデザインを施した、<br />真鍮製の手作りグッズが揃っていました。<br /><br />ここで、1500円もする、セレブな「紙クリップ」を購入。<br /><br />表を見ると・・・。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb2fa4860.jpg"><img width="220" height="165" alt="ハチラボ通信-涅槃" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb2e741db.jpg" border="0" complete="true" /></a> <br /></p><p>涅槃。<br /><br />裏を見ると・・・。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb30a53d0.jpg"><img width="220" height="165" alt="ハチラボ通信-熟睡" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb30255af.jpg" border="0" complete="true" /></a> <br /></p><p>熟睡。<br /><br />罰あたりかもしれませんが、かわいい・・・☆<br /><br />そして、ならまち中心部で、一人テンションがあがるできごとが!!<br /><br />なに?この赤いマンマル人形!?<br /><br />どの店も家も、例外なく、軒先に吊るしてある!</p><br /><p><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb3206a0a.jpg"><img width="220" height="294" alt="ハチラボ通信-サル様" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb314c411.jpg" border="0" complete="true" /></a> <br /></p>神々が住む「バリ」や「タイ」のような、異世界に踏み込んだ気分でした。<br /><br />「庚申様」と呼ばれる、サルの神様で、魔除けの効果があるそうです。<br /><br />「ならまち」の経験者には、言わずとしれたものなのだそうですが、<br />初めて目にして、随分衝撃を受けました!<br /><br />そういえば、京極夏彦の本(たしか、「塗仏の宴」)にも、<br />庚申様に関する記述が詳しく載ってたな~。<br /><br />などと思いながら、各戸にカメラを向けていると、<br />噂をすれば、目の前に、庚申様の魔除け販売所発見。<br /><br />さらに、庚申様を奉納する「庚申堂」も。<br /><br /><p><br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb333cd8d.jpg"><img width="220" height="165" alt="ハチラボ通信-サル様" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb3265325.jpg" border="0" complete="true" /></a> <br /></p><p>もちろん、魔除けグッズ、家族の分まで即購入です♪<br /><br />目的も持たずに、<br />路地をくねくね曲がりながら歩いていると、<br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb347fc19.jpg"><img width="220" height="165" alt="ハチラボ通信-マンホール" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb33bae9a.jpg" border="0" complete="true" /></a> </p><p>奈良のマンホールや、<br /><a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb35d32ab.jpg"><img width="220" height="294" alt="ハチラボ通信-電柱" src="http://blog-imgs-54.fc2.com/a/q/u/aquaqui/blog_import_506bfb3500799.jpg" border="0" complete="true" /></a> <br /></p><br /><p>電柱からの手紙まで、かわいく見えて、<br />すっかり癒しの1日。<br /><br />3ヶ月後に、もう一度行こうと、<br />意味もなく誓ったのでした。<br /><a href="http://hachi.osakazine.net/e211679.html" target="_blank">オオサカジンブログ</a> </p>
  • Date : 2010-04-02 (Fri)
  • Category : 街歩き
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。